7/22,23『クラウンブックとカードフォルダー』at calo (大阪)

『クラウンブックとカードフォルダー』
薄く丈夫な一枚の紙を蛇腹状に折ったものに角を折り込んで
コーナーをつくり、半分に折り畳んだ紙をそのコーナーに挟み
込むことでページができる製本です。挟み込む紙の幅によって
細長くも横長の本にすることも可能です。Hedi Kyleによって
考案されたクラウンブック(crown book)、放射状に伸びる
背の様子が王冠に例えられこの名がつきました。背の折りを
きちんとすれば開きもよく、美しいオブジェのような本に
なります。
ページの印刷がしやすい構造なので絵本などの制作にも。異なる
サイズの紙を同じ折り方で折るとカードケース(blizzard book)
にもなります。最初にカードケースをつくり、その後で
クラウンブックをつくります。

*復習セットは、カードフォルダーが500円、
クラウンブックは800円で販売します。
お申し込み時にご希望の数をお知らせください。

持ちもの:筆記用具、カッター、カッターマット、はさみ、
定規、ヘラ、テフロンのヘラ(お持ちの方)、重し

○日 程 2022年 7月22日(金)、23日(土)
*土曜日は満席になりました。金曜は残席3です。
○時 間 13:00 – 17:00 (間にお茶の休憩があります)
○場 所 calo bookshop
○授業料 6,600円(材料費・1ドリンク・税込)
○定 員 各8名
○申 込 こちらからお申し込みください。