11/3,4『一枚の紙でできること』at saicoro (東京)

製本の基本の道具である骨のヘラ(bonefolder)とテフロンのヘラ
(teflonfolder)を使って、様々な種類の紙をきちんと折る練習
から始め、一枚の紙を折り畳んでできる封筒と包み、CDケース、
飛び出す地図など、5種類の折り方を教えます。折り畳んだ紙に
切り込みを加えたり、折りの向きを変えるだけで一枚の紙から
さまざまな可能性が広がります。
招待状や手紙などにどれも応用できる折り方です。

東京では久しぶりのワークショップです。
高円寺にある書肆サイコロは、グラフィックデザイナーであり
装幀家のサイトヲヒデユキさんが選んだデザイン書や古本
そしてサイトヲさんの手掛けた書肆サイコロ出版の本が並ぶ
本に囲まれた空間で紙に触れる時間をおたのしみください。

○日 程 2019年 11月3日(日)4日(月・祝)
*両日とも満席になりました。
お申し込み、ありがとうございました。
○時 間 13:00 – 16:30 (間にお茶の休憩があります)
○場 所 書肆サイコロ
○授業料 6,600円(材料費・税込)
○定 員 各10名
○申 込 下の申し込みフォームよりお申し込みください。
※参加希望日、お名前(複数人の場合はそれぞれのお名前)、
お電話番号を記入の上、お申し込みください。

workshopのお申し込み

Name*

Mail Address*

希望する日時等