10/25(日), 26(月)「グラシン紙のファイル」at hibifu

本のカバーなどにも用いられるグラシン紙を折り畳んで袋状の
ページを作り、糸で綴じたファイルをつくります。
グラシン紙は薄く耐水性もあるので、切手やDMなどを入れて
保管しておくのに便利です。折り畳んだグラシン紙を束ねて
ページにし、厚めの表紙に中綴じの冊子製本で綴じつけ、
表紙には留めをつけて紐でくくり、中身が落ちないように
します。冊子製本は糸綴じ製本の基本の綴じ方です。初めに
この製本でノートを一冊、そのあとでA5サイズもしくは
切手シートに合わせた縦長のサイズ (135mm x 237mm) を
お選びいただいてファイルを作ります。

○日 程  2020年 10月25(日), 26(月)
○時 間 13:00 – 17:00 (間にお茶の休憩があります)
○場 所 hibifu 京都市中京区丸太町通柳馬場西入る鍵屋町75
     東洋ビル2F
○授業料 6,600円/1回(税込)
○定 員 各8名
○申 込 下の申し込みフォームよりお申し込みください。

*参加希望日、お名前(複数人の場合はそれぞれのお名前)、
お電話番号を記入の上、お申し込みください。

workshopのお申し込み

Name*

Mail Address*

希望する日時等