8 Books & 8 Boxes

2018.09.13



‘「白の消息」のための箱’

制作/ 2009年
本/ 「白の消息」山口信博
箱/ 都筑晶絵
写真/ 島隆志


北欧旅行記の続きを書きたいのになかなか進まず、もう9月も半分が過ぎようとしています。

2008年からグラフィックデザイナー、山口信博さんがデザインされた本の特装をつくってきました。2010年に三重のギャラリーやまほんで展示した作品を、造本家の新島龍彦さんと山口さんの特装の本と箱と一緒に再び展示をすることになりました。新島さんは実は多摩美でワークショップをしたときの生徒の一人で、製本について詳しく話を聞きたいからと授業後に教授の永原さんと話をしたことがありました。わたしも多摩美の出身で、同級生が助手をしていたこともあって、永原さんに紹介してもらってから毎年授業をしていました。受け持つのは毎年、2、3年生で「みなさんの先輩」と紹介されるのだけれど、年々歳の差が離れていくのでちょっと気恥ずかしく思いながらたのしく教えていました。10年近く教えて、そんな風に話をした生徒は新島さんだけだったので印象深く覚えています。会うのはそれ以来、作品をみるのも初めてなのでわたし自身もとてもたのしみにしています。

-

8 Books & 8 Boxes
9月24日(月・祝)−9月29日(土)
1:00p.m.-6:00p.m.
at gallery care of


新島さんは全日、わたしは24、25日に在廊して作品の説明をしますよ。東京での展覧会は久しぶりです。みなさんに会えるのをたのしみにしています!


九月一三日 木曜日(15日からはマノマノで皿展です。21日にお店番なの。きてきてね。)
1 of 57123...10...Last »